2019年9月4日 施術内容, 未分類

スポーツをやっている人・やってきた人は一度は

テーピングを使ったことがあるのではないでしょうか??

 

しかしテーピングは色々な種類があります。

伸びない物 伸びにくい物 伸びる物

当院で使用しているテーピングも様々

症状に合わせ使い分けいます。

 

テーピングは何のためにするのでしょうか?

【痛めた箇所の固定】

【筋肉の補助】

代表的なものはこの2つだと思います。

 

しかし他にも

皮膚からのアプローチ

身体のバランスを整える

関節の動きを上げる

精神的安心感

痛みは腫れを軽減させる

などなど色々な可能性がテーピングあります。

 

テーピングは貼り方ひとつで

効果が変わってくる奥が深いものです!!!

 

くくる整骨院・鍼灸院は

患者さまはひとり一人と向き合い

症状にあったテーピングを施します。

 

もちろん施術はテーピングのみではありません。

手技治療や鍼灸治療も患者さまにあった治療計画で行います。

 

次回はテーピングで肩の動きをあげることについて

紹介致します。